画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大晦日ですね

とりあえず大掃除終わりまして、嫁が居眠りしてる間に

タイヤを取り付けちゃいましょう(取り付けてるけど)



★Rタイヤのチューブとタイヤを外します

外し方は Fタイヤ取り外し編 参照


★ホイールにタイヤを取り付けます
リムバンド

取り付ける前に、リムバンドの穴とエアバルブの穴が合ってるか確認しましょう(サビサビだな)

タイヤ取り付け
タイヤを片側だけ入れます

チューブ
チューブがよじれないように、タイヤの内側に入れます

エアバルブナット
エアバルブが行方不明にならないように軽くナットを付けておきます

タイヤはめ込み
残ってる片面をはめ込みます(本当はタイヤのビードにビードワックス塗ります)

俺の場合は出来るとこまで足と腕力ではめていきます。最後の一押しだけタイヤレバー使用

ここでタイヤレバーでチューブを破ることがあるので要注意です

完了
タイヤ組み完了

エアバルブナットを適度に締めてください。(締めすぎるとチューブ破れます)


★ハブの位置調整
わかりやすい位置に
ここにタイヤを入れていくのですが、ハブの位置をわかりやすい位置に回しておくと楽です


★タイヤ挿入
タイヤ挿入
ブレーキをセットして車体に組んでいきます

ハブがホイールときっちり合うように入れてください


★カラー取り付け
カラー取り付け
取り付けと言っても、ホイールとスイングアームの間にかますだけですけど


★アクスルシャフト取り付け
グリスアップ
グリスアップしてやります

シャフト取り付け
シャフトを差し込みます。まだ締めません

チェーンアジャスタを回して、記憶しておいた2.9って数字に近いとこまで持ってきます(2.7ぐらい)


★ブレーキトルクリンク取り付け
ブレーキトルクリンク
最後まで取り付けてください(割ピン忘れないように)


★ブレーキロッド取り付け
ブレーキロッド
締め代の調整はどうせ後でやるから、今はいいです


★リアブレーキ全踏み
ブレーキ全踏み
最終的にシャフト締めるときに、ブレーキのセンターが出ないときがあるので全踏みします

画像はさっき適当に合わせたブレーキアジャスタを調整して、缶を噛ませて全踏みしてます

二人いれば誰かに踏んでもらってください


★チェーンアジャスタ調整
チェーアジャスタ調整
シャフトを締めこめば、だいたい良い位置に追随してくるのですが、記憶してた2.9に合わせます


★アクスルシャフト締め込み
シャフト締める
規定トルクで締め込みます(規定トルク知らんけど^^;)

リアブレーキの踏み代を調整してリア完了!



★フロント

タイヤ、チューブ組むのは一緒なんで省略します


★スピードメータ位置合わせ
位置合わせ
以前、記憶してた Ф とホイール中央の を合わせてブレーキセットします

これが合わないまま取り付けると、Ф の角が折れてしまいます

走行中のスピードメータが上がったり下がったり波打つ時は、ここが破損してます

両方折れたらメーター回りません


★ホイール挿入
Fホイール挿入


・・・ん?


そうです逆ですwww

ブレーキがあるから迷わないだろうけど…俺は普通に間違えましたwww


★シャフト取り付け
グリス
シャフトにグリスアップしてやります

シャフト締め付け
シャフトを規定トルクで締め込みます

俺は腕が規定トルクを覚えてます(嘘


★ブレーキワイヤ取り付け
ブレーキワイヤ
ブレーキレバー握りながら調整しちゃってください


★エア注入
エア注入
チェーンカバーに適正空気圧書いてあるので、それを参考に。

俺はいつも高めだけどね(空気入れのエアゲージを信用してないwww)

もちろんリアもエアー入れてください




完了!







そして・・・









みなさん良いお年を!!!!!





にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

















関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来訪者
メニュー
装備


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。