画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今回の九州・沖縄ツーリングの加筆修正版です

ま、リアルタイムで更新したのは下書き、覚書といった感じです

加筆、修正が全部終わっても、元記事削除しません(記事ダブリますけど…)

ま、俺の思い出記録なんでw


元記事はこちら

------------------------------------------------

11/10

宮崎市のホテルで迎えた朝

天気予報は雨予報

朝6時の時点では降ってない

ホテルでのありふれた朝食バイキングを詰め込み、準備開始





またやりました




降ってないけど雨装備


フルアーマードってやつです



ま、30分後には降りましたけど(笑)





昨日も通った道を快走


8時半すぎにフェリー会社に電話してみた


当日予約は出来ないけど大丈夫!とのこと

16時には港に行かないといけない

ま、昼過ぎには着けるでしょ


途中で道駅たからべを物色

温泉あるし、立地もヨシ、設営場所もあるし野宿するには抜群な環境だな

帰りに寄ることはないだろうけど、いちおメモ



鹿児島市内に入った海岸線で激しく渋滞

路側帯を抜けてくスペースはあるんだけど…素直に渋滞に従った

知らない土地だし

もし路側帯ですり抜けしてて…

おいどんを抜かすとは!

ってセゴドン的な人が怒り狂ったら怖いんで(笑)



13時に鹿児島新港に到着

カブを駐輪場に停めて、カッパを脱いでると、となりに停めてあったスクーターに目が止まった

汚いな…放置スクーターか?って思った。ドロドロだったから。

でも、良く見ると…ディオ110CC!しかも走行380km
火山灰



…何があって、こんなに汚ないんだ…?



1分後に謎が解けた!







火山灰!

周りを見ると、自動車も道路も建物もドロドロ

さっきから強風に煽られて何か飛んできて、目や喉が痛かったのは火山灰か!

大変だな…鹿児島市

噴火の規模が大きければ、もっとひどいことになるんだろうな



とりあえず受付カウンターに向かった


窓口のお姉さんに乗船について聞いた

余裕で乗れるらしい!

料金についても問い合わせた。那覇まで、バイクありますって伝えた

計算してくれたんだけど、合計金額がネットで調べたよりも高い…何故?

改めて聞き直した

バイクって原付2種、小型自動2輪なんですけど?って再問い合わせ

あ!原付ですか!でわ…こうなります

片道21000円ぐらい

だいたい予想通り



支払おうとしたら、お姉さんが小声で…

安く上げたいならコンビニでチケット買えば1400円安くなりますよ


もちろん行きますよ!コンビニ!

雨の中、コンビニまで行ってチケット購入

鹿児島→那覇 片道
乗船 12780円
ベッド代1000円→2段ベッドの40人部屋
燃料代 400円
手荷物(リトルカブ)5540円
フェリーチケット リトル乗船券



まだ3時間ぐらい余裕があったので昼飯を食べに行った

1400円得した気分になり、はま寿司で回転寿司を食べた


で、まだ時間あったんでネカフェを探した

シャワー浴びたい

生暖かい雨の中走ってきたんで気持ち悪くて…

でもネカフェが近くに無かったので諦めた


時間が迫ってきたので待ち合い室で座ってると…

明らかにライダーの男性現れた

話しかけて見ると、東京からXJR1300に乗って、四国、九州、沖縄を旅してる途中らしい

で、フェリーで沖縄の本部に行くと言ってた

でかいバイクだと走る道を選ばなくていいから、楽なんだろうな

でも、もし俺がでかいバイク持ってても、高速は走らないだろうな

リトルカブで通行可能なバイパスですらイヤだから(笑)


高速やバイパス…俺的にはツマラン

田舎道が大好きです


時間が来たので乗船
リトル積み込み



明日の夕方まで倒れないんだろうか?


船内に入って驚愕!

俺の先行イメージ

暗い緑っぽい座敷に、薄暗いベッド…

食事ってウドンとオニギリがあって…

自販機は缶コーヒー150円とかで売ってて…

週刊誌は先週号を売ってて…

そんなイメージだったが…

すべて覆された


売店は普通のコンビニレベルだし

レストランはスキー場レベル
フェリーレストラン


ゲーセンあるし!

携帯の電波が入るスポットまである

有料だけど携帯、スマホの充電可能

自販機も通常営業

外の海が見える展望風呂まである!


ビックリした



でも風呂あるなんて思わないから、風呂セットリトルに積みっぱなし;;

売店でタオルとシャンプー石鹸購入


到着予定は明日の19時

今夜は寝るとして

明日の昼間…海を眺めて過ごすしかないかな

なんか海賊気分(笑)

でわでわ

おやすみなさい


経費
フェリー19720円
食費
昼 1000円 夜 770円
風呂セット 290円
宿泊費 0円

合計 21780円
累計 53560円

関連記事
スポンサーサイト
No title
想像はいつの時代のフェリーだったんでしょうか?(笑)長距離になればなるほど快適ですよ~!自走で行くならフェリーの方が断然お得で楽な場合が多いですね
[ 2012/11/26 14:01 ] [ 編集 ]
バイパス
ひろさん!わかります。国道2号線を兵庫から下関まで走りました。バイパスで何度もトラックの強風に煽られて死にそうになったことか・・・カブには田舎道をトコトコってのがいいですよね!
[ 2012/11/26 15:38 ] [ 編集 ]
Re: No title
> 達磨さん

いつの時代?もうかれこれ25年前のフェリーのイメージですw
広島⇔愛媛 のフェリーのイメージですwww
[ 2012/11/26 19:20 ] [ 編集 ]
Re: バイパス
>りゅうさん

でしょ?ww
バイパスの長いトンネルになったら…もう泣きそうになります

[ 2012/11/26 19:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来訪者
メニュー
装備


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。