画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


インマニのOリングを発注し(大小セット370円)組みなおした。

今度は溝からずれないように、グリスしっかり塗って取り付け

で、プラグの焼けはこんな感じ。

これが良いのか悪いのか・・・よくわからなくなってきた・・・
ネットでいろいろ調べてたらますます混乱

キツネ色ではないし、白でもない。。。すこし濃いめなのかな?
結局MJ80、エアクリ穴あけ
かぶることなくメーター振り切るからヨシとしておこう
ほんとはNJ調整したいけど、現状で不満があるわけでもないので
いつかヒマだったら調整してみる





話変わってリトルカブのことなんだけど

最初に乗り始めたきっかけは、通勤に使ってた2STのDIOが壊れたから
かなり必要に迫られて、買った感じ。もしもその時にリトルカブが店頭に無かったら買ってなかった。
少し転倒なのか事故なのか接触キズがあるけど、明日の通勤のためにも即決購入
5万5千円、走行6000キロ

で、通勤に使ってたんだけど・・・面白い!
いや、カブは初めてじゃないよ。親父のカブ乗ってたし、仕事でも乗ってた。
けど、休日にしまなみ海道を渡ってやろうと、ソロツーリングした時に感動!
確かにね。。遅いよ。。上り坂だと壊れたか?って思うぐらい失速するしw
でもうまく言えないけど、独特の世界を走ってる感じなんだよな
風の温度が急に変わる瞬間や、周囲の匂い・・・
街中を走ってると思わないけど、田舎であればあるほどそう思う。
しかも田舎を走ってても違和感ゼロ

たまたまサビの少ない車体だったので、かなり磨いた。
綺麗になったら、少しカスタムしてやろうと思い始め
250CCクラスに乗ってる友達とツーリング行ってたら、いつかボアアップしたいなって思い始め
白バイに捕まったことをキッカケに免許取得、ボアアップ・・・現在に至る

免許取ったんだから、デカイバイク買えば?って良く言われるけど・・・
雑誌パラパラ見ても・・・なんか・・・ほしいバイクが無いんだよな
強いてあげるなら・・・スズキST250 か ホンダPS250
でもリトルカブのほうが強い
手をかけてるってのもあるけど・・・なんていうか、運転できるプラモデル感覚なんだよな

会社でツーリングの話をしてたりすると、
「300㌔コース!?カブでいくんか?馬鹿じゃないか?」
って良く言われるけど

余裕でっす!

ま、同行メンバーには多少は迷惑かけるし(登坂時)、高速走れないってのは認めます。
でも、普通に市街地走る分には問題ない(原付2種だから)
それに承知の上で誘ってくれてるので問題なし

しかも特典あり!

ときどき道行く小学生以上高校生以下から かわいい!と言われるし
老人からも大人気!
以前、話し込んだお爺さんから2千円もらったこともある

ほんとねマジで思うけど

みんな1度でいいから、カブでツーリングしてみ

なんかわかんないけど・・いいなって思うから

尻は痛いけど・・・いいなって思うから

日本の伝統工芸品に乗ってみ
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来訪者
メニュー
装備


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。