画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひさびさ更新

ちょぃちょぃ小旅には行ってるんだけど、最近は車中泊ばっかです
リトルカブやPCXで行きたいのはヤマヤマなんだけど。。。事情がありまして・・・
レギュラー犬、保護犬を合わせると合計6匹いまして(猫は4匹、計10匹)、旅に出ようと思うとワンコ同伴にしないと
嫁さんのお散歩負担が増えてしまうんです
そんなわけで車中泊連発で行ってるわけなんだけど
そんな車中泊を快適に!ってお話です
(数か月前にやった自作カスタムです)





愛車のエブリィワゴン
P1170234.jpg
後部座席を前倒しで格納すると、180cmほどのほぼフラットな居住スペースが出来るので
何もしなくても車中泊は余裕です

ただ・・・ほぼフラット・・・。。。。ノットフラットです

P1190094.jpg
最初はあの段差に毛布やクッションを詰めて寝てたりしたんだけど、快適とは言い難いんです
そんなわけでフルフラット化を思案

最初は150mmほど嵩上げして、荷物を床下収納してやろうって考えてたんだけど、メンドクサクなってw
必要最低限、簡単、安価な方法にしました

ザックリと採寸。。。
P1190096.jpg

荷室の最大幅=1215mm
荷室最後端幅=1120mm
荷室最大全長(後部座席を倒した状態)=約1900mm

びっちりフルフラットにしようと思うと、幅が狭くなった所を切欠いたりという加工が必要なので
めんどくさがりの俺は幅1200mmを重視した

倒した後部座席の段差までフラットになればよい と考えれば・・・・
1200 X 1200 のフラットスペースがあって、70mm程度嵩上げ出来れば良いってことで材料調達

買ってきた材料
レクポスト(幅60mm X 長さ1200mm) 2本
桐集成材棚板(600 X 300 X 13) 8枚
パズルタイプの床マット(9枚セット) 2個

家にあった材料
木工用ボンド、木ネジ(長さ25mm)


別にレクポストである必要はないです。150mm嵩上げしよう!って心変わりした時のための保険で買いました
結局150mm嵩上げしようとすると、材料と作業が極端に増えるので断念


こんな板を作っていきます
P1190101.jpg
板に適当にカットしたレクポストを、木工用ボンドと木ネジで固定しただけです
50mmほど出た感じで固定してます。板の淵ギリギリに固定しようとすると、板が割れてしまうので、少し内側に固定してます



足は2本足です
P1190099.jpg
突出した部分を共有の足にするイメージ


この形状のものを6枚作ります

2枚だけ4本足にします


後方から2枚目だけ4本足にして、パタパタ板を並べていきます
P1190100.jpg

パタパタパタパタ・・・・・・・・・・・・・
P1190102.jpg




こんな感じのフラット化(手抜きです)
P1190097.jpg


このままだと寂しいので床マットを並べて
P1190104.jpg
このマットだと汚れたり破損したりすると、部分的に変えれるので便利かな?
特に・・・うちみたいなワンコ乗車率の高い車だとwww



完成
P1190103.jpg
ほどよくガタついてるので、意外と寝心地いいです


後ろから2枚目を4本足にした理由は・・・
3人乗車、4人乗車時に便利だからって理由です
P1190118.jpg


P1190117.jpg


ちなみにさらに嵩上げすれば・・・助手席までフルフラット化できます


俺は快適なんすけど・・・・ワンコたちはどうなんかな?
IMG_20160813.jpg







関連記事
スポンサーサイト
『ほどよくガタツキ』がポイントなのですね♪。
オークラやプリンスのようなリッチなホテルのように見えるのは私だけでしょうか(笑)。

これならば、日本中というか世界中でも旅が出来そうな予感。
[ 2016/11/05 06:27 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> きゅーさん
いつもいつもコメントありがとうございます

この【ほどよくガタつき】ってのが怪我の功名というか・・・
腰や背中を優しくサポートしてくれるんですよ
朝起きた時に、腰が痛いなっていうのが全くなし!

世界中も夢じゃないですよw
YOUは何しに のネコバス旅見てると行きたくなっちゃいます
[ 2016/11/13 18:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来訪者
メニュー
装備


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。