お盆休みが5連休取れた

どこに行こうかな?ってすっげー考えてたんだけど・・・12日、13日は天候悪し
結局、12日は見送ることにして、13日から出発することにした

で・・・場所は・・・
最初は天候も悪いし・・・無難に見近島で花火を見て、四国を走って来ようか・・・って方向だったんだけど・・・
(四国が一番天候が安定してるっぽかったのでね)

ただ・・・行きたいところはある・・・それは。。。能登半島!
果たして4日で帰って来れるのか?・・・かなり弾丸になるけど・・・

行ってくるか!

日本放浪で、関東地方はハナから行く気はなかったけど。。。能登半島はずっと頭に引っかかってた
それに・・・
今回、行かなきゃ・・・もうずっと行くチャンスは無いような気がする・・・

リトルカブで行きたかったんだけど、確実に初日は雨天走行になるので
荷物が絶対に濡れない積載が可能な、PCXで行ってきた


前置きが長くなったけど、そんな旅のレポートです
(ただ色んな事情でタイピングが難しいので、かなり適当な内容になります。ご了承ください)





2015-08-13 スタート
旅の雰囲気を微塵も感じさせないパッキングで出発
P1170009.jpg
テント、調理器具、マット、椅子、テーブル、着替えなど・・・一通りは積載してます


広島県三原市を出発し・・・

福山市、岡山市・・・兵庫県姫路市まで・・・ずっと雨


PM 15:00 丹波
P1170014.jpg
やっと晴れ間が見えた・・・ちと生き返る(もうかなり走ってるんですけどね)

案山子祭りってのをやってたので、休憩がてら立ち寄る
P1170017.jpg  P1170018.jpg

けっこうクオリティ高い案山子もあったりするw
P1170019.jpg


晴れたぜ!って意気揚々と走ってたんだけど・・・


舞鶴あたりで・・・この空模様xxxxxx
P1170025.jpg
溜息混じりにカッパを装備


PM 17:30 道の駅 シーサイド高浜
温泉に入り、ちょっと休憩

ここで野営・・・って考えたりもしたんだけど・・・
屋根下のテントを張れそうな場所は・・・キャンピングカーではないファミリー車旅の人たちが
デカいテーブルや、大きなテントで占拠していた

鳥取方面は晴れてるっぽぃのになぁ
CA3I0077.jpg
まぁ、今日頑張っておけば2日目が楽になるので、弾丸る(はしる)ことにした


その後もずっと雨・・・

小浜、敦賀・・・と走り抜け


PM 21:00 福井県 越前町 越前陶芸村到着

2年前の リトルカブエンジンブローの時にビバークした場所
P1170026.jpg
普通に考えたらビバークしづらい場所ではあるんだけど、一度経験あれば割と安心して眠れる

ザザっと飯を発泡酒で流し込み・・・就寝
P1170029.jpg

450kmぐらい弾丸ったかな?

おやすみなさい  zzzzzzzzzzzzz


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
関連記事
スポンサーサイト
おおー、能登半島ですか!
ひょっとして?と思って、見近島ではひろさんを探してしまいましたw

雨の中、450kmは凄いです。
続き、楽しみにしてます!
[ 2015/08/20 11:47 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> ぐぅだらさん
ぐぅだらさんのブログにコメった通り、前日までは見近島決定でしたw
ただ・・・それから考え出して・・・

虫の知らせ って言うんですかね?

生涯能登半島には行けない気がしてきて、野営先もぜんぜん考えてないまま行っちゃいました
タイトルにキャンプツーって書いてないでしょ? キャンプは1日もしてなかったりします

ま、あと2話・・・

あ、2日目の記事が本編だったりします
3日目は・・・www(←そんなに笑えないですけど
[ 2015/08/20 13:57 ] [ 編集 ]
平日のこの時間にコメント返信されるとは・・・
これはやっちゃいましたか・・・?
雨での長距離は危険ですもんね。お大事に。

能登半島や福井の海岸線は綺麗ですよね?
2日目に堪能できていれば幸いです。
[ 2015/08/21 10:53 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 勇者様

お!?。。。。鋭い推理ですな(草

>能登半島や福井の海岸線は綺麗ですよね?
疑問文なのが笑えた

くっそ綺麗でしたよ
突発的な旅人との出会いなんかもあって、楽しい旅でしたよ

た・・・楽しい・・旅でしたよ???
[ 2015/08/21 13:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来訪者
メニュー
装備