画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








ドミをチェックアウト

相部屋1泊900円だったんだけど

2日とも俺1人だった

個室みたいな状態

朝6時スタート

とりあえず出航予定の那覇港の位置を確認

あとは58号線をひたすら北上した

宜野湾ビーチで休憩してて…

あることに気付いた

やはり無い…

俺の感覚ではあって普通って思われるモノが無い


それは自販機の横によく見る、空き缶のゴミ箱

見る限り完全に無い

何故?

何か意味あるんだろうけどわからない

自販機の横に空き缶は並べてあるけどね


それはさておき、さらに北上

残波岬到着
画像1

しかし灯台の手前に立ち入り禁止のテープあり

たぶん灯台まで伸びてるはずの道がないからだ

この間の台風でえぐり取られてる

スゲー波だったんだろうな
写真を撮ってると、グラサンをかけた怪しげなオジサンが話しかけてきた

写真撮ってあげましょう って言うのでお願いした

その後オジサンは、持ってたクーラーボックスから、サトウキビを取り出した


そういうことか…いくらですか?って聞くと、食べて決めてくれたらいいって言うので

食べた…長さ10センチぐらいなので、50円かな?って思いながら100円出した

するとオジサンは言った






足りない



缶コーヒーが買えない


そう言って、もう1本差し出してきた

食べましたよ。で、払いましたよ。もう100円

するとオジサンは言った




たくさん金を持ってるね


財布の中を覗いたらしい。ビックリだ!

その後、オジサンの話はスリ、強盗の話に変わった

スリや強盗の手順をレクチャーしてくれるのだ

注意喚起なのかも知れないけど…

なんか怖くなって

しかも、またサトウキビが出てきそうな気配もしたので

逃げるようにお礼を言って、先を急ぎました


ま…





逃げたんですけどね


その後、道の駅恩納村で休憩

3枚肉ソバを食べてみる。550円
画像2

サービスで てびち唐揚げも貰って食べた

てびちって、豚の手首のことなのね

見た目はリアルな形をしてるので、ちょっと退く

食べると甘辛く味付けされてて、中はトロントロン+骨って感じ

美味かったけど、ちょっと食べるの難しい


しばらく走って、道の駅許田に立ち寄る


道路の路側帯に、日本一周中と書いた段ボールを掲げてる青年がいた

向こうも気付いたみたいで近づいてきた

青年:広島県ですか?

さすが日本一周してるだけに市町村には詳しい

青年:すごいですねぇ

いやいや…君の方がすごいから(笑)

北海道から徒歩&ヒッチハイクで来たらしい

猿岩石か?


ま…俺も大泉洋みたいなもんだけど(笑)

しばらく話して互いの安全を祈って別れた

さて、こうり大橋目指します

こうり大橋到着


写真撮るために3往復ぐらいしたかな?
画像3

しばらくするとXJRのコスさんと合流した

俺は橋の中間地点ぐらいにカメラ持って待機

なんか年賀状用の写真らしい

戦場のカメラマン、いや、橋の上のカメラマンの俺は、魂を込めて撮らせていただきました

XJR1300…実に俺のリトルカブ18台分に匹敵

一生懸命つるんで走りました

登り坂で迷惑かけてゴメンナサイ
画像4

その後、キャンプハンセン近くのタコライス屋に寄って晩御飯調達

そしてすぐ近くの酒屋に寄って、今夜の酒を調達
画像5


ホテルにチェックインする時に、予約の手違いでバタバタしたけど、無事チェックイン完了

今夜はリゾートホテル!

ツイン宿泊だとかなりお得なお値段

1人3800円なんだけど、そのほとんどをコスさんが払ってくれました

ありがとうございます!

俺より3つ上のコスさんは、離島以外は日本制覇した強者です

もうあとは酔い潰れるまで、旅の話を肴に飲みました

泡盛チョー美味い

おやすみなさい


経費
ガソリン410円
食費
昼550円
夜760円
宿泊費 1800円
合計 3520円
累計 73020円


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来訪者
メニュー
装備


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。