画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エブリィワゴン車中泊で北九州に行ってきた

目的は・・・
日本放浪の補完の旅 と 夏探しの旅
その2日目     1日目はこちら


2015-07-19  AM 04:45
佐賀県太良町  道の駅太良
おはようございます
P1160661.jpg
すっげー熟睡できた。嫁にモーニングコールをした後、メルと一緒に散歩

駐車場の端っこに展望台があったので登ってみた
P1160665.jpg
干潟か!なるほど・・・月の引力が見えるってのはこのことだったんだな

すっげーな。。。
P1160666.jpg
干満の差は6mもあるらしい。佐賀県!いい景色持ってるじゃんw

朝日が昇るまでボケーっと過ごす
P1160684.jpg

AM 06:00 。。。いきなり大雨w
P1160686.jpg
またかよ!毎朝天候不良じゃん。。ぜんぜん夏っぽくない。。。

ただ・・・向こうの空(島原方面)は晴れてるっぽぃ
P1160687.jpg
あの晴れ間を目指して走るかな。。夏を探して・・・


AM 06:45 長崎県突入
バス停がカワイイのぉ。。。
P1160691.jpg
実は日本放浪時に、長崎県はハウステンボスに行った程度で長崎市琴海町までしか走ってない
だから、このあたりは見る景色すべてが新鮮!

堤防道路っていう標識を見つけて、侵入してみる
P1160692.jpg
7kmぐらいあるんだけど、文字通り堤防の上を走ってる

P1160693.jpg ひたすら直線だってことはわかる
だけど・・・走ってて楽しい感じじゃないな。ま、島原への近道にはなるよね

堤防道路を渡って、雲仙に入ると晴れ
P1160696.jpg

いい景色だ
P1160697.jpg

リトルカブだと、こんな道でも容赦なく進入するんだけど、自動車はつらいなぁ
P1160699.jpg
しかもこの田んぼの周りの農業用道路(?)。。狭いし迷路みたいだ

迷路みたいって思ってたら・・・ホントに行き止まりになるしwww
P1160700.jpg



AM 08:00 島原市 武家屋敷街
P1160701.jpg

ご自由にお入りくださいって書いてあるけど・・・さすがにメルは入れないよね
P1160702.jpg
まだ朝早いのに・・・すっげー暑いんだわ

メル・・・暑いのはわかるけど・・・・そこは歩くとこじゃないよ。。
P1160704.jpg

お!?を見つけた!
P1160705.jpg



島原城
P1160713.jpg
堀にある蓮は綺麗でいいんだけど、石垣の草は・・・ちょっと残念かな


AM 09:30 島原復興アリーナ
P1160719.jpg
龍馬さん! ちーーーっす   こんなとこで会えるとは。。。。

しかし・・・こんなコスプレさせられるとは・・・夢にも思ってなかったっすよね、龍馬さん
P1160720.jpg



土石流被災家屋保存公園
P1160721.jpg
道の駅 みずなし本陣ふかえの敷地内にある被災家屋を保存してあるところ

この家の方たちは全員避難していて人的被害はなかったらしい
P1160722.jpg  P1160725.jpg

普賢岳が噴火し大規模な火砕流、土石流が起きたのは、平成3年。。俺が22歳の時だったかな
P1160724.jpg

ちょうどAE86トレノを買った時ぐらいかな
P1160729.jpg

その時、生まれて初めて土石流って言葉を聞いて衝撃を受けたのを覚えてる
P1160731.jpg

こういう災害って・・・その当時はすごく心を痛めたり、怖かったりして覚えてるんだけど・・・
P1160726.jpg
体験してないことって、やっぱ薄れちゃうな・・・色んな災害が記憶の片隅に置いていかれてしまう

逆に、広島市内の友達は大規模土砂災害を体験してて、今でも強めの雨が降ると怖くなるって言ってるし
俺も災害ボランティアで行ったので、やはり怖くなる


こういう施設って、記憶を呼び覚ますためにも絶対に必要だなって思う


何となく走ってると。。変な橋に遭遇
P1160736.jpg

P1160738.jpg
確かに・・・狭い
P1160740.jpg


さらに何となく走ってると・・・少し不安になるような道になってきた
P1160743.jpg
どこに出るんだろう? 帰れるんだろうか?

たどり着いた先は・・・灯台(帰宅後調べると瀬詰崎灯台。島原の1番南っぽぃ)
P1160751.jpg

灯台までのアプローチは・・・ところどころ崩壊してる
P1160749.jpg
灯台にいる釣り人の根性たるやwww

メルは怖くて行けないらしいです
P1160748.jpg


気持ちいい海岸線を北上
P1160753.jpg


両子岩(ふたごいわ)
P1160754.jpg
大正時代にはもう一つそびえ立つ岩があったらしい。地震や波のチカラで無くなった
これ以上崩れないように、岩の根元を補強してるっぽぃ


国崎半島
P1160758.jpg

ここで地元の釣り人と立ち話
P1160761.jpg
この島原半島は・・・1年に数センチずつ南に移動してるらしい
だから、ところどころ断層崖ってひび割れがあるらしい、だけどそれを補うように火山が噴火してんだってさ
この釣り人さん、大学でそういう研究してる人だった

P1160767.jpg
そして、釣り人さんがスマホで地図を開いて見せてくれた

釣り人:「この天草を・・・頭の中で北に移動してみたら理解できるよ」
P1160765.jpg

あ。。。確かに・・・島原と天草って合体できるわ・・・
P1160768.jpg

自分の目で確認することはできないけど・・・・
P1160770.jpg
西暦1万年ぐらいになったら、日本の形って激変してるんだろうな
それまで地球があるかどうかわかんないけどね
改めて自然ってすげーなーって思う


さらに島原ジオパークを駆け抜ける
P1160774.jpg

小浜温泉街
P1160775.jpg
立ち上る湯気が雰囲気出してるね


ちと曇ってきたかな?
P1160781.jpg


ふと見かけた景色に感動しながら
P1160782.jpg

ホントに島原半島に来てよかったって思う
P1160784.jpg

旅に出る前は、リトルカブで長崎市内に行ってないから、長崎市内に行くぞ!って思ってたけど
P1160790.jpg
島原半島を走ってたら、長崎市内なんてどうでも良くなってきた(^^;
中学の修学旅行で来てるしね


そんなわけで・・・長崎市スルー(交通量多いとこ苦手なんすよ)

さて・・・温泉でも行きますか。。。

温泉博士で住所見ると・・・西海市って書いてある
ああぁ。。西海市。。知ってる知ってる。リトルカブで走ったし・・・

いくつかの橋を渡り・・・
P1160792.jpg  P1160794.jpg

ひょっとして日本から出てしまうんじゃないかってとこまで連れてこられた

P1160796.jpg
眺めのいい巨大ガラス張りの内湯から海を見ながら入浴
まったりしてたら、海水浴の若手集団が騒ぎながら入浴してきたので閉口して撤退

いいお湯でした
P1160797.jpg
さて、寝床に向かいますか


PM 18:30 道の駅 さいかい
P1160800.jpg
ここはリトルカブで来た時にリサーチ済みだったので、迷うことなく決定
テント野宿も可能だけど、道路から見えないとこにも駐車場があるので、車中泊なら楽勝

ちょっと、あの雲が雨を降らしそうで気にはなるけど。。
P1160804.jpg

晩酌!
P1160807.jpg  P1160809.jpg
さすがに九州に来ると、五木食品の熊本ラーメンは安定して入手できる

方角が悪いから、夕焼けは見れないなって思ってたら
P1160814.jpg
意外とキレイな反射夕焼けが見れた

でわ。。。おやすみなさい


にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へにほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
関連記事
スポンサーサイト
車中泊の旅、僕は博多出身なんですが
ひろさんのコース渋い?コースですね?!w

佐賀を走るとは渋いっす!

車中泊ってテントごと走ってるんで楽ですよね?
走ってる時はエアコン効いてるし。

お盆の連休は旅立たれますか?
[ 2015/08/09 21:53 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 中華クロスカブさん
今回の旅・・・リトルカブで九州行った時に、長崎県って長崎市琴海町に入っただけで
折り返して佐世保にしか行ってなかったので
そっから南の方の景色はどうなんだ?ってことで行ったんですよ

佐賀県は結果的に通ったって感じですw
リトルカブで一応吉野ヶ里行ったし、東脊振トンネルも走ったからいいかな?って感じです

車中泊は撤収作業がないので楽ですね。連泊だったらテント積んでいくと思いますけどね


お盆・・・天候がイマイチだけど・・・12日から5日間

どこいこうかな?www(考え中です)
紀伊半島か能登半島か涼しげな場所か・・・悩み中

広島県内だったら聖湖経由の山陰・・・

今日中に決めて準備開始しますよ

隊長はどちらへ???
[ 2015/08/10 06:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来訪者
メニュー
装備


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。