画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







昨夜はゲストハウス泊

初めて泊まるのでドキドキ(笑)

でも、チェックインするとサービスの充実さに感動すら覚えた

シャワー有り、ベッド布団一式有り、洗濯無料、ドリンク無料、パソコン使い放題

もうキャンパーの気持ちを汲み取ったサービスだね

とりあえず居酒屋でメシ食べながら、店員の兄ちゃんにグチなど溢し

ゲストハウスに帰った

入口にある喫煙所に若者とレゲエチックな外人がいた
こんばんは!って話しかけると…

さすがに旅人同士

あとは旅や野宿でのアルアル話で大盛り上がり

ゲストハウスのロビーと言うか、共有のリビングに行くと

14人も宿泊客が集まって、酒を飲みながらコロッケパーティー

いいなぁ、こういうの


自転車で北海道から日本縦断してる若者

長い休みを利用して、日本の色んなとこを飛行機、電車で旅してり若者

1週間ぐらいでレンタカー借りて九州観光してる人

どこに行くって決めてないけど、1人旅してる女性

アクセサリー作って販売しながら旅してる外国人女性

定年後にあちこち旅してるお爺さん

色んな人がいる

どこから来た?とか、どこへ行く?って質問はお互いするけど

キッカケや背景は暗黙の了解で誰も探らない

また帰りに泊まることになりそう(笑)


チェックアウト

8時30分にしました

自転車旅行の若者と女性が気を付けて!って見送ってくれました

これがゲストハウス
画像1

別府駅前
画像2

地獄巡り
画像3

別府湾の眺め
画像4



さて、宮崎県目指します


12時ぐらいに途中で唐揚げを食べて

キャンプ地の選択

日南まで行きたかったけど、時間的に無理なので川南にした

町営キャンプ場なので、16時ぐらいには役場に行かないといけない

ちと急ぎ目で走る

途中で日本一美しい鍾乳洞って看板を見つけて立ち寄った
画像5

しかし…入場料800円!

迷ってると観光客が出てきたので

日本一だったですか?って聞いてみた




いや…そうでもない

と残念そうに言ったので先を急いだ

役場で無料キャンプ場の利用申請の手続きをして

食材の買い出し!

まだ16時前だから余裕!




のはずだった…




まさかの…



リアタイヤパンク!


暗くなったらヤバいので、空気入れながら走る


でもキャンプ場に着いたら真っ暗(笑)


明日は朝からパンク修理だなぁ


キャンプ場に行くときって、いつもバタバタ(笑)

おやすみなさい

経費
食費
昼600円
夜1250円
ガソリン 360円
宿泊費 0円

記入忘れ
ハウステンボス1000円
お土産1050円
合計 4260円
累計 25286円
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

来訪者
メニュー
装備


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。