Little World

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 東北・北陸キャンプツーリング 9日目

東北・北陸編
  • comment15
  • trackback0
--- Bad End ---
2013.08.11---晴れ

AM 05:00 起床
道の駅ゲリキャンだったのでサクっと撤収
テント張ったのはここ
P1090117.jpg

何やら中華施設のある大きな道の駅です
P1090112.jpg P1090113.jpg






AM 07:00 スタート
P1090120.jpg

とりあえず目指すは石川県&能登半島

数分走ったら石川県でしたw
P1090122.jpg

カッコイイ県章だなぁ。。。石川ってわかるし、能登半島ってわかるもんな
P1090124.jpg

それに引き替え・・・広島県ときたら・・・hirosima.png
ただの  w



AM 09:00
石川県も田んぼが綺麗
P1090125.jpg P1090126.jpg

今日も暑くなりそうなので、水分確保して走ります
P1090127.jpg
のちのち・・・一挙に飲み干すことになろうとは・・・今はまだ知るよしもない


石川県庁
P1090130.jpg




AM 09:30 からくり記念館(入場料300円)
P1090131.jpg

まぁ、からくり人形って言えば、こんなヤツですよねP1090134.jpg

P1090137.jpg 最初に爺さんが語ってくれます

さて、人形でも見ようか・・・って入場すると・・・

パズルコーナー
P1090141.jpg

けっこうな人だかり(チビッ子ありのファミリーばかり)
P1090139.jpg
もちろん旅人やライダーはいません

この先生(どっかの学芸員っぽぃ)が色々ヒントくれてます
P1090143.jpg

俺は知恵の輪シリーズを手に取る
P1090147.jpg

なかなか難しい・・・夢中になってしまう
P1090150.jpg

クリア
P1090152.jpg
裏表が迷路みたいになってて難しそうにみえるけど、実は6パターンしか道はない

ん?何か取材? クリアした瞬間を撮影してたよね?
P1090148.jpg

取材陣に「変なライダーがいると絵的に邪魔だろうから逃げましょうか?」って聞くと
「いやいや、むしろいてください」とのこと
P1090149.jpg
女子レポーターがいようが、カメラが回っていようが、夢中になって知恵の輪に挑む
なんか夕方のローカル放送で放映されたみたいです。俺が映ったかどうかは知らんけどw

次の知恵の輪を手に取る
P1090153.jpg

クリア
P1090154.jpg
これは中にある星の角の長さが違う。引き抜こうとすると抜けない。ある角度で捻りながら押すと簡単に抜ける

クリア
P1090156.jpg
これは馬の蹄鉄がモデルかな?トゲの長さの違いがヒント。回転させながら抜く

クリア
P1090157.jpg
これは鎖状につながった輪っかを畳んでブレスレットにするやつ
ヒントは外側から作る

簡単にクリアしていったように見えるけど、実に2時間も遊んでしまったw
慌てて他の展示物を見て行く
P1090159.jpg P1090161.jpg

P1090169.jpg  P1090170.jpg

P1090171.jpg





AM 11:30
能登半島を目指して再スタート
P1090179.jpg

原付2種で走れる道で、限界ギリギリ海沿いを走ってんだけど・・・こんな道ばっか
P1090182.jpg P1090183.jpg

この外側には自動車専用道路があって、そこは見晴らしいいんだろうな

変な接骨院
P1090185.jpg
頭の中にはみたいな顔をした女性しか浮かんでこない



PM 12:30 能登半島・・・の付け根
やっと海が見れた!
P1090186.jpg

P1090193.jpg
だけど時間的な都合で、能登半島はここまでw
P1090195.jpg
行きたかったけどね・・・


さらに南下して、福井県方面にいきます


またこれか・・・P1090200.jpg
走っていいパターンなんだけど、気持ちよく走れないから側道を走る



PM 13:00 回転寿司ポンポコ
昼食です
P1090203.jpg

P1090205.jpg P1090206.jpg

P1090211.jpg P1090209.jpg
安くて美味いけど・・・富山で食ったソレとは全然違う



PM 14:30 小松空港
P1090218.jpg

空港沿いにある海沿いの直線道路
P1090219.jpg
ナビ見てて、気持ちよさそうだから何となく立ち寄る

ん?気になる脇道発見
P1090220.jpg

行き止まりでした
P1090223.jpg

走れそうな防波堤の道があったんだけど・・・走れば釣り針パンクするって危険予知
P1090224.jpg




PM 15:00 福井県突入
ちょっと山越えっぽぃ道になってきた
P1090225.jpg

そしてついに福井県!
P1090227.jpg

これで関東以外、41道府県踏破!
茨城、千葉、神奈川、東京、群馬、栃木・・・スルーしてスンマセン

あとは福井→京都→兵庫→鳥取→広島って帰宅ルートだな
旅の終わりをヒシヒシと感じてきました



PM 16:00
スーパーで買い出しして、ガリガリ君をガリガリっと食って
P1090230.jpg

今日のキャンプ地 みどりと自然の村太陽広場を目指します





PM 17:00
ナビではキャンプ場まで5キロほど
峠頂上付近のトンネル内で・・・異変!?

エンジン音が異常すぎる!?
アクセルを回すと、ギュワァアァって悲鳴にも似た音がする!?

え?なんだなんだ?って思いながらも、頭の中では・・・ダメかも?ってよぎる

トンネルを抜けた瞬間・・・まるでガス欠になったような感じで・・・・




リトルカブ停止
P1090232.jpg

焼き付き? 抱き付き?色々考えながら歩道にへたり込む
すぐにエンジンかけてみたいけど、すぐにかけるのは良くないと思い、しばらくエンジン冷やすことにした
その間にキャンプ場に連絡して遅くに入っても大丈夫?って確認したり
に連絡したり、友達のりゅうさんに相談したりした

30分後・・・恐る恐るキックを蹴ってみる・・・

1発目・・・ガチ!・・・キック降りない
2発目・・・キックは蹴れたけど不発・・・
3発目・・・弱弱しくもエンジン始動

エンジンかかった!ギアも入る!走れるのか?????
1速・・・5キロも出ない 2速・・・5キロも出ない 3・・・4・・・同じ・・・
音は、ギュワワワァ・・・ってスゴイ音がしてる

頭の中を整理してみる
エンジンかかる → シリンダー内でピストンは動いてる → だけど点火爆発しない → 問題は腰下

ダメだ・・・手持ちの工具でどうにかなるレベルじゃない



リトルカブ・・・
P1090234a.jpg

もう限界だったんだな・・・少し調子が戻ったかな?って思ったのは・・・君がひと踏ん張りしてくれただけなんだね

俺を福井県まで連れてきてくれたんだな・・・君も福井県までは来たかったのかな?

旅の線を繋げる・・・それだけのために・・・

ありがとな・・・んで、ゴメン。うすうすヤバイなって思いながらも、目を背けてた・・・

ごめん



ほんと。。。ごめん



ここは山越えの道。ナビを見ると、もう一つ峠を越えなきゃ民家もまばらな場所
P1090235.jpg

今度は俺が頑張るか・・・
暑い西日をまともに食らう長い峠道、フルパッキングのリトルカブを押し歩く
P1090233.jpg

峠を越えた街にバイク屋あるといいな・・・最悪キャンプ場まで押していくか・・・
去年から始まった旅を振り返ったりしながら、ゼーゼーハーハー汗だくになって歩く
P1090237.jpg

何度も休みながら歩く・・・朝、熱中症対策で買ったアクエリアスを飲み干す
P1090236.jpg


あぁ、笑いたきゃ笑え!
P1090238.jpg



PM 18:30 峠頂上
ここから下りだ・・・民家や店も見える。安堵感と疲れから、歩道に寝転がって休む
「おぃ!どうした?」爺さんに話しかけられる
事情を説明して、バイク屋がこの近辺にあるか聞いてみる・・・が・・・無いとのこと・・・
ナビであと2kmって表示されてるキャンプ場まで行こうと思ってるって伝えると・・・
爺さん:「あと2kmって言えばそうかもしれないけど・・・・あの山の上だぞ」
P1090240.jpg

無理ぽ・・・

爺さん:「うちの倉庫にバイク置いとけ。テント張れる公園まで連れてくから」
俺:「すんません、ありがとうございます」
爺さん:「トーゲムラってとこがあって、知り合いも多いからそこでいいか?」
俺:「お願いします」   もう半泣き状態w
P1090239.jpg

爺さんはムトーさんて方で瓦屋さんだった



PM 19:00 越前陶芸村
P1090242.jpg

トーゲムラって聞こえたのは、陶芸村のことだった
5kmぐらいムトーさんのトラックで走ったかな?ありがとうございました!
P1090241.jpg


が最も近いであろうバイク屋を探してくれたので電話してみた
リトルカブの症状を伝えると・・・・
「おそらくそれは・・・・・・・クランクシャフトに異常が・・・」

俺もうすうすはわかってた・・・どうすんべ?
明日朝、バイク屋が引取りにくるから、その時に考えよう

テントを張って、買い出しをしたラーメンを食べる

いつも傍らに停まってたリトルカブが無いっていうのは・・・妙な感じだな

終わるのか? 終わらないのか? 終わらせないのか?
モンモンとしながら眠りについた

おやすみなさい



本日の走行ルート

走行距離:197km  累計:1994km/7053km(自宅からの距離を加算)

食費:2230円
燃料:783円---4.74L
宿泊:0円---越前陶芸村
―――――――――――――――――
合計:3013円  累計:32423円

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ



↓翌日にスクロール↓







--- エピローグ ~ルフィ v.s. ウソップ~ ---
2013.08.12---晴れ

AM 05:00 起床
昨夜、何時に寝付いたのかも覚えてないなぁ
P1090243.jpg
静かでいい野宿場所でした。すっげー広いし、体育館や公園もある
「もし、近所の人などに苦情を言われたら、ムトーに紹介してもらったって言え」って
ムトーさんから聞いてたので安心だった



AM 06:00 撤収 & スタート
P1090244.jpg

さて、リトルカブのとこまで戻ります・・・これを抱えて
P1090245.jpg
ぐはっ。。。お。。重い
リトルカブ、こんな重い荷物背負って走ってたのか・・・しんどかっただろうな

それにしても徒歩旅してる人って、このレベルの荷物背負って旅してんのか・・・

1kmほど歩いたらバス停があるはずなので、そこまで徒歩ダー


陶芸村入口のモニュメント
P1090248.jpg

橋の欄干モニュメント
P1090249.jpg



AM 06:45 バス停
疲れた・・・たった1kmがスゲーダメージ
ん?バスに乗ってどこまで行けばいいんだ?(^^;
そういえば昨日バイク押ししてる時に、蝉丸の墓って標識あったな・・・
バス停にいたお爺さんに、蝉丸の墓の方へ行くには何処で降りたらいいですか?って聞き、教えてもらった
P1090250.jpg
ここからはバスダー


AM 07:10
バスを下車・・・ひさびさに乗ると料金表の見方がわかんないw
P1090252.jpg

ここから徒歩ダー
P1090253.jpg

霧が出てるし、太陽が出てないからいいけど・・・それでもが噴き出す
P1090257.jpg

ん?。。こんな風景だったか?・・・

あそこの電柱まで!って歩いては休み歩いては休みの繰り返し

おりゃ!よっこいしょ!
P1090256.jpg

目の前に片側交互通行の工事現場が現れる・・・・
いや・・・こんな場所は無かったはず・・・・

まぢがえだぅ!!!
P1090258.jpg

もうだめだ・・・歩けねぇや・・・

足が無かったら、電話しろよってムトーさんに言われてたので、電話した
数分後・・・トラックで駆けつけてくれた
何度も何度もスンマセン。ありがとうございます



AM 08:00 ムトーさんの倉庫
バイク屋がもう来ていて、ピックアップ中だった
P1090259.jpg

バイク屋:「ちょっとキックしてエンジン回してみたけど・・・クランクシャフト自体か大端部のベアリングかな?」

ちょちょちょぃっとは治らないレベルだな・・・
P1090260.jpg



バイク屋に向かうトラックの中で、色々と話をした
バイク屋:「さて、どうしますかね?旅の途中だったんでしょ?」
俺:「ええ、こいつと沖縄から北海道・・・関東以外を全て走ってきました」
バイク屋:「そりゃ、簡単に手放しちゃいけないバイクだね」
俺:「はい。。。」
バイク屋:「でもすぐには治りそうにない・・・旅を続けるか?断念するか?」

他にも色々話をした
俺に残された選択肢は・・・
1、リトルカブのエンジンを下ろし、カブ50中古エンジンに載せ替えて旅続行
2、修理が出来るまで待つ
3、リトルカブを処分して、400ccまでのバイクに買い替え
4、リトルカブを陸送、俺は電車帰宅

ただ、どうするにしてもバイク屋が明日から盆休み。。。今日中にしなきゃならない



AM 09:30
バイクショップ モト・クラブ
P1090262.jpg

店長とまたしばらく話し込んだ

エンジン載せ替えは自分で何とか出来る。ただ50のエンジンなので、帰宅後にボアアップなり検討する必要がある
もし載せ替えて帰るとしたら、商用ナンバー帰宅になるな

修理待ちをする時間的な余裕がないので、2番は却下

3番の買い替え・・・候補車両はこれ
P1090263.jpg
現行中華カブ110の郵政カスタム(中古20万円)
旅をするには申し分ないスペック。試乗もしてみた
すんげー悩み始める・・・・

今の荷物をそっくりそのまま積めそうだ
P1090264.jpg
買い換えたいって気持ちが上昇してくる


不安そうなリトルカブ・・・
P1090261.jpg

店長にちょっと考えさせてくださいとお願いすると、じっくり考えてって言われた

隣のコンビニ駐車場に座り込んで考える
心の中で・・・ルフィウソップ戦いを始めた・・・

ウソップ:「今まで日本中を旅してきた仲間を、お前は簡単に見捨てるのか?」
ルフィ:「載せ替えたにしても、修理したとしても、75ccじゃ無理なんだ。110を買うべきだ。ここでリトルカブとはサヨナラだ」

ウソップ:「いいかルフィ!
誰でもおめェみたいに前ばっかりむいて生きて行けるわけじゃねェ!!
おれは傷ついた仲間を置き去りに、この先のへなんて進めねェ!!!


ルフィ!!俺と決闘しろ!」














ウソップ…大勝利!


俺の選んだ選択肢は4番・・・陸送して、俺は電車で帰宅して
リトルカブを復活させます!


だってリトルカブが
好きなんじゃもん


バイク屋に戻り、店長に伝えると。。「だろうと思った。俺でもそうする」って言われたw
さっそく陸送の手続きをする。リトルカブが帰宅するのは8月終わりぐらいらしい
ちなみに料金は、23940円


そんなこんなで・・・今回の俺の旅は。。。
たった今。。。
終わりました




AM 10:00 武生駅
P1090269.jpg P1090266.jpg
鉄道を駆使して帰ります。店長が駅まで送ってくれました


サンダーバード
P1090271.jpg
お盆なので座れません(;;)



PM 12:30 新大阪
P1090272.jpg

すんげー混み具合
P1090273.jpg
あと2時間ほどで帰宅か・・・
2、3日かけて走る距離が、数時間で終わってしまう
電車旅もいいなって思うけど、流れる景色が早すぎて楽しめないな
トンネルの中で車窓に映る自分の顔・・・どこか複雑な顔をしてる

旅を終える日・・・
どんな想いで走るんだろう?
そんなことをずっと想像していた・・・

そんなバイク旅人が、最終日に新幹線に乗ってる・・・
ちょっと笑えたり、悲しかったり・・・悔しかったり・・・


複雑・・・



PM 14:00 福山駅
P1090274.jpg

尾道大橋をくぐり
P1090279.jpg

だんだん見慣れた景色になってきました
P1090291.jpg



PM 14:30 糸崎駅
P1090294.jpg

とうとう帰宅(鉄道旅費 12910円

本日の帰宅ルート

走行距離:0km  累計:1994km/7053km(自宅からの距離を加算)

*最終日は旅ではないので、費用は加算してません



2012-2013 ざっくりと日本一周(関東以外)
完了


--- END ---


*年内に東北・北陸まとめ と 全旅まとめを書けたらいいなって思ってます

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
関連記事
スポンサーサイト

Comments - 15

旅CUB  

あっけない最後でしたね。

とても涙なしではよめませんでした。

おいらだったら買い替えかな。

2013/12/06 (Fri) 08:53 | EDIT | REPLY |   
SA  

お疲れさまでした。旅に出てしばらくすると、最終日のこと考えますよね。自分も長旅の途中でこういったアクシデントになることをどこかで恐れ、考えないようにしながら旅しています。何せバイクの機構よく知らずに乗ってますから。
今んとこ大きなトラブルありませんが…。

自分が同じケースになったらどうするだろうと考えました。近くに安価なキャンプ場があれば2、それ以外だと1か4だと。3はありえない。
1か4だと残念ながら安価で済む方を選んでしまうかなあ。俺ケチだからw
1を選ばなかった理由、もう少し教えて貰って良いですか?

大長編のレビューお疲れさまでした。
まとめ記事も期待しています。

2013/12/06 (Fri) 09:43 | EDIT | REPLY |   
トミー  

ひろさんこんにちは、ひろさんのリトルカブのエンジンが逝ったことは旅CUBさんとりゅうさんに会ったときに聞いたのですが、こう言ったいきさつだったのですね、旅を共にした相棒ですからやはり簡単には手放せないですよね。
それにしてもムトーさんとバイク屋さんが凄い親切で良かったですね、僕の相棒は今の所元気に走ってくれていますがもう50000キロを越えているので若干不安要素はありますが、消耗品は豆に変えているので旅の終わりまで元気に走ってもらいたいものです。

2013/12/06 (Fri) 19:09 | EDIT | REPLY |   
KARZ  
ご苦労さまでした

本当に長い旅ブログご苦労様でした。
たいへん楽しく拝見させて頂き、ありがとうございました。

最後は予期せぬ終わり方になってしまいましたが、思うに
最後まで試される旅だったのではないでしょうか?
そして最後の選択は悩んでおられたようですが、私的には
4の選択に賛同させてもらいます。理由は自分の愛車
だからこそ体験した旅だと思うからです。

では、まとめも楽しみにお待ちしています。

2013/12/06 (Fri) 19:11 | EDIT | REPLY |   
ひろ  
Re: タイトルなし

> 旅カブ父さん
そうっすね。あっけなさすぎて旅が終わった!って実感がいまだにないです
だから、またいつか旅に出ますよwww



> SAさん
やっぱ最終日って考えますよね?(俺だけじゃなかったw)
晴れがいいなぁとか、ビール2本いっちゃおうかな?とかwww
1 を選ばなかった理由ですか?
ほぼSAさんの安価な方って理由と一緒ですよ

詳しくは・・・・
まとめが終わった後の記事にアップする予定です(今、決めたwww)

2013/12/06 (Fri) 19:50 | EDIT | REPLY |   
ひろ">
ひろ  
Re:

> トミーさん
今、別府GHかな?いいでしょ?あそこ。旅人同士が集まると、こんなに楽しいんだってわからせてくれた思い出の場所です
旅も人生と一緒で何が起こるかわからない、辛いことも楽しいことも全部コミコミで旅ですもんね
また、これも人生と一緒で、いくつもの出会いがあって、優しさに触れ、涙したり喜んだりですもんね
トミーさんの旅をしっかりと見届けて、陰ながら応援させてもらいます
沖縄に行くまでは寒いと思うので、体調には気を付けてくださいね




> KARZさん
いえいえ、こちらこそ旅ブログとは言い難い稚拙なブログに付き合っていただいて
ありがとうございます^^
KARZさんの言うとおり、去年の九州沖縄からずっと試されてた旅でした
キャンプ経験なんて学校や会社のイベントでしか経験したこと無かった俺が
よくもまぁ出来たもんだって思ってます
それもこれもブログを通じて知り合った仲間や、ブログを覗いて下さる人たちや、旅先で出会った人たちに支えられ、励まされたからこそだと思っています
そんな旅を一緒に走ってくれたリトルカブを手放すってことは出来なかったです

まとめ・・・何とか大晦日までには纏めたいなって思ってます(^^;

2013/12/06 (Fri) 20:21 | EDIT | ひろさん">REPLY |   
勇者  

北海道・東北・北陸編のブログお疲れ様でした。

バイクが動かなくなるとホントに困りますよね。
荷物重たいし、移動距離も制限される・・・なにより凄まじく不安になりますよね。
そういえばひろさんはJAFは入ってなかったんですっけ?

1~4の選択肢も難しいですね。
俺だったら 2 ⇒ 1 ⇒ 3(ただ買うのはマウンテンバイク)の順かな・・・
ひろさんが1を選ばなかった理由は、○○○○○の為でしょうかw

2013/12/07 (Sat) 05:09 | EDIT | REPLY |   
ひろ">
ひろ  
Re: タイトルなし

> 勇者様
ホント疲れたwww
毎日1時間ぐらいは書いたり、画像チョイスしてたんだけど、なかなか書ききれなかった
たぶん・・・少し書いては読み直してニヤニヤ(・∀・)してたからだと思う

JAFは入ってないんだよね
広島県バイク押し旅部門 第1位の勇者様なら辛さをわかってくれるはずw
荷物抱えて歩いてる時、勇者様のスーツケースパッキングは理にかなってる!って感動した
今度、リアのツーリングバッグに車輪をつけようかと考えてるほどです

2番の選択は時間があるならしてたんだけど、5日後に資格試験の講座があったので無理でした

○○○○○の為でしょうかw・・・伏せすぎてわからんわ!逆に気になるw
なんじゃろ?



あ・・・ブログネタ?・・・違うわぃ!www

2013/12/07 (Sat) 06:46 | EDIT | ひろさん">REPLY |   
りゅう  

ひろさん!おつかれさまでした(*^_^*)
マシントラブルの一報を電話越しに聞いたときは
ほんとに心配しました。マシントラブルによる怪我がなくて
良かったです!焼き付きなどでロックして転倒もありますから・・・
リトルがひろさんのことを気遣ったのかもね!

ひろさんの心の葛藤をルフィ&ウソップに置き換えていたのが
いかにも、ひろさんらしくて笑った(*^_^*)

帰宅後のリトルのバージョンアップ版の記事も楽しみにしています

2013/12/07 (Sat) 09:37 | EDIT | REPLY |   
やまさん  
残念でしたね。

そっかー。最後は故障のため、旅を断念せざるを得なくなったんですね。残念でした。ただ、私も修理の選択をしたと思いますよ。長年乗ってきたバイク、愛着がありますからね。そう簡単に手放せるものではないです。私のバイクも古いですが、元気に動いているうちは乗り続けます。

2013/12/07 (Sat) 14:12 | EDIT | REPLY |   
ひろ  
Re: タイトルなし

> りゅうさん
東北を走り出したぐらいからかな?何度も相談してスミマセン
一人旅だと全て自問自答自己解決になっちゃうから、相談して安心したかったんだと思います
本当にありがとうございました

トンネル内でリトルカブのエンジンが悲鳴を上げた時・・・ノッキングみたいな感じになって吹っ飛びそうになりました
怪我無くて良かったです(重い荷物を抱えて歩いたため、1ヶ月ぐらいは背骨が痛かったけどw)

葛藤は凄かったです・・・普通だったら悩むとこじゃないんだけど・・・
郵政カブは、今のところ欲しいバイク第一位なのでwww





> やまさん
確かに断念で残念でしたけど、越前まで行ったら舞鶴まではすぐなので
自分なりには納得してます

リトルカブは帰宅してすぐに修理にとりかかり、別のバイクかよ!って言うほど元気に復活してます
ま、ぶっちゃけ別のバイクなんですけどw(謎
たぶん一生乗り続けるでしょうね
どんなにエンジンが壊れても、車体が壊れても復活させることが簡単なカブですし

2013/12/07 (Sat) 19:17 | EDIT | REPLY |   
ぐぅだら  

お疲れ様でした。

僕の能登の日程と照らし合わせると、ほんとにすれ違いだったんですね。

終わりは少々不本意ではありましたが、次回への旅のテーマが出来て、そして怪我もなくて、新たな就職先も決まってw 縁起の良い良き旅でしたね。

リトルカブも元気に復活されたようで、一安心しました。

また、嫉妬するようなw 旅を期待してます。
良い記事を読ませていただき、ありがとうございました。

2013/12/09 (Mon) 23:03 | EDIT | REPLY |   
ひろ  
Re: タイトルなし

> ぐぅだらさん
そうなんです、完全にすれ違いでした
ハンターのマフラーガードが脱落した頃。。。俺は越前をあとにして帰宅してましたね
自由気ままに旅をしましたが、この旅は俺の人生の中でかなり意味のあることだったって思います

これからは立派な社会人w なので、嫉妬されるような旅は出来ないかもしれないけど
2連休でもあればテント積んで行くでしょうね
だって中国四国にだって行きたいところはまだまだ山ほどあるんでwww

いつか偶然、身近島で、ぐぅだらさんと出会うのが俺の夢ですw

2013/12/10 (Tue) 05:23 | EDIT | REPLY |   
なかじ  

ひろさん

旅の記録楽しませていただきました。
僕も今年の夏は北海道でタイガーが故障してリタイヤし
飛行機で帰ってきた身なので、心中お察しします(^^)

悪魔のささやきではありませんが
カブ110プロいいですよね!
先日、行きつけのバイク屋で試乗しましたが
積載性といい、積載時でも安定感・加速が素晴らしく
カブ未経験者の自分にとっては感動するばかりでした。
ひろさんのように荷物を積載してキャンプ旅をされるカブ乗りにはピッタリな一台じゃないでしょうか!

僕は今年の冬休みを利用して
北海道リタイヤツーリングの心のリハビリとして
九州ツーリングにでも行こうかと計画しています。(今回はキャンプはしませんけどね)
道中は広島も通るので、初の広島を楽しみたいと思います。

それではひろさんの復活を楽しみにしています!

2013/12/11 (Wed) 00:19 | EDIT | REPLY |   
ひろ  
Re: タイトルなし

> なかじさん

読んでくださってありがとうございます^^

カブ110プロいいっすよね。俺も大好きです
14インチってタイヤサイズがビタっと決まってて好きなんですよ
リトルカブも14インチです
もしバイク屋に110プロか、郵政110払い下げ中古があったら、セカンドカブとして買うかもしれないですw

冬旅ですかぁ。。俺も正月休みに真冬キャンプツーリングを考え中です

2013/12/11 (Wed) 19:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。