Little World

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国キャンプツーリング

リトルカブ/日帰りツー
  • comment0
  • trackback0
なかなか身動きが取れない状態が続いてたけど

ようやく、プチキャンプツーリング 決行した


嫁さんは「いつでも行ってくりゃええよ」とは言ってくれてるんだけど

なかなか・・・。家のことがあって踏み出せずにいたけど

嫁さんが連休だったので行ってきた



行先は・・・決めてないw

とりあえず長期キャンプツーリングの装備で行くってのが目的

1泊程度しか今回は行けないんだけど、着替え5日分とか充電器とかクッカー、食糧などなど

無駄なものまでパッキングしてみた

121021_1253~01

なんとか積めた。今回新たに電動式空気入れを購入して詰め込んだので、けっこうギュウギュウになった

しかし…

日本一周を目指す! 






いや…

日本半周を目指す!





いや…

日本半半周を目指すためのテストツーリング

今回の最大の目的は

装備で何が足りないか? 何が無駄か? ほぼ無計画でなんとかなるのか?って知りたかった



で、出発

無計画って言いながらも、最初の野営ポイントは決めてあったりするw

しまなみ海道の途中の身近島

日曜日の夜の野営だし、誰もいやしないだろう

そのまま身近島を目指しちゃうと早すぎるので、見慣れた尾道をブラブラしながら

何か足りないものあるかなぁ?って考えながら、ゆっくり尾道大橋へ突入


なんかね…

いや、俺の思い過ごしかも知れないけど…

道行く人たちの視線を感じる…

信号待ちで並んだ車の人に話しかけられる…ガンバレ!とか言われるw

リトルカブを旅仕様にしたら、そんなに奇妙に見えるんかな?

ま。。でもね…それはそれで…


俺の 旅人wktkポイント は上昇するww


121021_1307~01121021_1326~01

因島に入った辺りで重要な装備忘れを思い出す

ランタン用の乾電池 と 食器洗いセット

あぶねー・・。ダイソーに立ち寄り購入

伯方島に入ったとこで、スーパーで食材購入

袋ラーメン、オニギリ、焼き肉用豚肉、焼き鳥、ビール購入

で、身近島で設営。予想通り誰もいない

1人いるんだけど…いつ来ても屋根下でテント構えてるオジサンが一人

この人が管理人なのか、ここを住居としてるのかはわからない

けど、このオジサンがいつも掃除してる姿を知ってる。ここが綺麗なのはオジサンのおかげかもね

121021_1631~01
設営自体は20分ぐらいだった。ちゃんとペグも打ってみた

で、とりあえず。沈みゆく夕日を見ながら、プシュっとビール
121021_1702~01

うめぇ!美味すぎて失神しそうだった

で、問題発覚

クッカーが小さくて袋ラーメン無理

ラーメン鍋が必要だな。。φ(..)メモメモ

ま、オニギリと焼き鳥、焼き肉あるからOK

食べてると…バイクが侵入してきた気配…かなりアメリカン

カワサキのエリミネーター125だった
121021_1705~01
かなりの重装備。テールに日本一周って書いてある

ん?

ん?

もしかして…

実は日本一周に憧れる俺は、日本一周をする能力者のブログはかなり読んでる。色んなヒントがあるからね

で、エリミの青年に日本一周エピを聞いてみると…

ブログで読んだ記事の内容と似たようなエピソードが次々に聞けた

北海道での故障とか。。。ホモ事件とか・・・

間違いない! 〇〇〇氏だ!(←無許可なので伏字)

ブログ読んでるんですよって言おうかと思ったけど、なんとなく伏せた

照れって言うか…なんかね、憧れのスターが目の前にいる感じでwww

帰宅したらブログにコメっとこう

〇〇〇氏と旅のこと、互いのこととか、バイクのことを話してると…

能力者登場

徒歩で1年半も日本を回ってるお爺ちゃん。す…すごすぎる

すっかり暗くなったので解散して、一人ビールを飲みながら星空観賞

さて寝ますか…寝れますか?…ま、寝れるだろ

寒い…

ちょっと着込んでみた

何度か目が覚めたけど、夜明けまで寝れた

トイレ行って、歯磨き洗顔して、鍋洗って、テント撤収

お爺さんも撤収して旅立った

さて、どこ行こう?とりあえず四国に渡るか

リトルカブに跨り、エンジンかけた時に、〇〇〇氏がテントから出てきた

最後まで気を付けてねって声をかけた。〇〇〇氏に写真撮られたりした

能力者たちと出会い、ルーキーの俺のテンションもマックス!

四国に渡りきる手前で、亀老山展望台って看板を見て、なんとなく寄り道

121022_0840~01121022_0843~01
登りきったとこでの景色

すげー!朝日に反射した瀬戸内海に大きな貨物船が!

もうね、絵画!この写真では伝わらない美しさ!

こんなくだらない世の中、つまらない世の中、暗い話題しか出てこない日本…って思ってたけど

俺の知らない日本の風景って、こんな近くにもあるんだな

ますますテンションは上がり、もうねオーバーレブったw

で、四国上陸

さて、香川方面か…松山か…今治城の前で悩む
121022_0947~01

出身高校が新居浜だったこともあって、香川方向は知ってるからパス。あまりなじみのない松山方向に決定

途中、奥道後で温泉タイム
121022_1211~01

この看板が気になって、何も情報ないまま恐る恐る入ってみる

すげー!ジャングルwww

お湯も、硫黄臭スゲー。61〇ハップかと思うぐらいスゲー

もう、ここにアレを持ってきたら…〇化水素発生してしまうんじゃないかってぐらい

長湯してしまった…

この時、この長湯が悲惨なことを起こすトリガーだとは思いもよらなっかった

松山抜けて、さ。。どうする?四国カルストでしょ!ここは!

そう思って激走

ものすごく山登り。標高で言うともう900mぐらいあるんじゃないかと…

とある、公園的なとこで休憩してると…天候が…崩れだす

選択肢は3つ ●引き返す ●この公園で野営 ●カルスト抜けたとこで宿を探す

宿を探してみた。けっこう距離はあるけど90分ぐらい走ったとこに、ライダーズハウス ON & OFF があった

電話してみると、急だったけどOKだった。マスターがルートも教えてくれた

いざカルストへ!

すごくキレイ。。幻想的で。。別世界。。





キリで何も見えない!


もう2m先さえも真っ白!危険すら感じる

雷鳴ってるし…何も見えないし…寒いし・・・

誰かが 天候棒 を振り回してるんじゃないかと思うほどw

どうもカルストと俺は相性が悪いみたい。秋吉台も土砂降りだったし。写真すら撮れない

泣きそうになりながら徐行して下山。ライダーズハウスを目指す

途中、高知県に入ったり出たり…ナビ見てもよくわからない道を教えられたとおりに走る

途中、雨仕様にリトルと俺を変更。真っ暗になって降られたんじゃヤバいと思った

そして18時半到着。チェックイン

ちょうどマスターが買い出しに行くので便乗して、弁当やビール購入

平日ってこともあり、ほかの宿泊者はいなかったので、夜遅くまで飲みながら、マスターに俺の愚痴を聞いてもらう

すみません。。ありがとうございました

で、夜中…嵐のような風雨

風速20mあるんじゃないかってぐらい+豪雨・・・野営してたら即死だったかもしれん

朝…小降りになってた。しかも午後は晴れそう

よし帰るか

チェックアウトを済ませ、佐田岬方面に行くことにする

121023_1100~01
伊方原発に立ち寄る

四国電力が試験放送みたいなことをやってて、「コレハ シケンホウソウ デス ゲンパツ ジコ ガ …」

ちょっと怖かった

そんな時に、嫁から電話「シマリスを病院に連れて行きたいけど、夕方帰れる?」とのこと

現在11時…家まで250km…ダッシュで帰宅だな

そう言いながら四国西海岸を舐めるように激走

121023_1140~01
途中やっと晴れた!

晴れたけど…激しく寒い…カッパを脱げない

飯も食わず、休憩もわずかで景色を堪能しながら走る

やっぱ海はいいね。ツーリングで海見えたらテンション上がるのは俺だけ?

ウォークマンからは 1/6の夢旅人 かかったりしてるしw

しまなみ海道を帰宅で渡ってると、瀬戸田で徒歩の爺ちゃんと再会

強風でテントやら荷物が飛ばされてたので手伝ってあげた

で、16時半帰宅

疲れたけど、いい旅だった



わかったこと

●椅子って不要かも 

●予備ライト類は必ず積む(今回ヘッドライトバルブ積んでなかった)(ヘッドライト切れ1回、ウインカ切れ1回)

●もうひとつバッグ(サイドバッグ か 防水デイバッグ か ミニツーリングバッグ(2段積み))がないと長期キャンプは難しい

●野営地は出発の時には決めておく

ま、あとは追々




関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。