Little World

ARTICLE PAGE

追記2013 四国・関西キャンプツーリング 4日目 京都府福知山 ~京都府京都市

日本放浪現在地ログ
  • comment0
  • trackback0


6:00
起床
夜露がけっこうあったけど、そんなに寒くもなく熟睡
さて、今日どーする?ってブリーフィングタイム

昨日、無駄に時間使って行けなかった天橋立に行く方針で決定

昨日走った道を逆走し、雨の降らないうちに行く作戦

8:00スタート

やっぱ寒いのでカッパ装備
どうせいつか降るんだから、パッキングもカッパ装備

9:00
ガソリン入れなきゃって思いながら走ってると…

あまりガススタが無さそうな峠でリザーブに切り替え
リザーブ+携行缶があるから大丈夫と思うけど、一番近くのガススタが営業してなけりゃ死亡


開いてた!早めに給油するように注意しよう


9:30
道駅かやの里 土産購入

天橋立を目指して走ってんだけど

天橋立を原付は走れるのは知ってる…

けど…やっぱこういうのは遠くから見てナンボでしょ!って思い、少し離れて高い位置にある展望台を目指す


10:30成相寺
今まで走ったことの無いほどの急な坂!

1速じゃないと登れない

何とか標高500mを登り、誰もいない展望台で写真撮影

ここはお寺の敷地になるんで、参拝料500円

下る時も1、2速じゃないと危ない

天橋立を終え、舞鶴→滋賀→京都に向かう


12:00
舞鶴突入

雨強くなってきた

このまま北海道に行ってやろうか?…なんて思ったりもする


13:00

舞鶴から滋賀に向かう途中
道路の左脇から黄色い動物が飛び出した!

たぶんキツネかな?

慌ててブレーキと進路変更しようとしたら

道路左端の路肩とアスファルトの境目にハンドル取られスリップ!



やべ…



路肩の側溝にフロントタイヤが落ちて、山肌に左肩、左肘から叩きつけられる

どうなったか憶えてないけど、進行していた方向とは180度違う方向で倒れた

恐らくジッピーレース的なコケ方をしたらしい

リトルカブが俺の下半身に乗っかってる

ガソリンの匂いが漂ってる
何とか這いずりだし、リトルカブを見る

激しく転倒した割にはパッキングは崩れてない

見た感じは大丈夫そうだ

通りがかりのオジサンとお姉さんが、リトルカブを引き上げるのを手伝ってくれた

大丈夫です!ありがとうございました!(名前とか聞いたけど名乗ってくれなかった)と気丈にお礼を言ったものの…

左膝に鈍痛

打撲っぽい

打ち付けた左肩とかはそんなに痛くない

邪魔かなぁ?と思いながら着てきたプロテクター入りのライディングジャケットが守ってくれた見たい

リトルカブは泥だらけ

ゴメンって言いながら、ミネラルウォーターで泥を落とす

かかれ!

と祈りながらセルを回す



何度かセルを回すとかかった

レッグシールドやフロントフェンダーに傷がある、割れてはない

左のステップとチェンジペダルが曲がってる

幸い、どちらも良い感じに曲がってるので支障は無さそうだ

滋賀に立ち寄るのを諦め、京都市内に向かう

リトルカブの状態、自分の身体のことを考えて、ライダーハウスにチェックイン

銭湯に行き、打撲部分を見ると、赤く腫れてる

明日、痛みは増すのかな?

ライハには他に宿泊客がいた

全国で季節問わずテントを張る、凄腕キャンパーライダー達だ

色々会話をしてると、一緒にメシに行くことになった

ちょっと変わった美味いメシを食った後は、飲み会

キャンプのこと、道具のことで盛り上がった

やっぱ凄腕キャンパーの持ってる道具は、俺のとは比べ物にならないな



そんなこんなで

取りあえず、俺とリトルカブは大丈夫です


ただ明日の身体の痛み具合や、リトルカブの状態によっては…



旅は終わりなのかも知れません


おやすみなさい



カイロ298円
コーヒー200円
成相寺 500円 100円(缶コーヒー)
ガソリン702円(2回)
宿泊1300円
風呂410円
夕食850円
宴会の料金はツーリングキャンパーの皆さんに御馳走になりました

合計4360円
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply